きれいな字にする

きれいな字にする

はじめに

こんにちは、かーちゃんです。

この間、バイト先の上司に「一番あんたが字きたないわ~」と言われてちょっとショックを受けました。

 

実は、「字が汚い」というのが中学生からのコンプレックスなんですよね。先生に「字が大きくてダイナミックね~」と言われ先生の間で私のあだ名が「ダイナミック」になったり。

私の字は「癖がある+大きい+筆圧が強い」ので、さらさらっと無駄な力が入っていない、さらさらっと綺麗な字が書ける人に憧れます。

きれいな字って?

 

私が思うきれいな字は、

癖がなく、丸みを帯びていなくてすっとした字のイメージです。

後書くときに力を入れすぎずにさらさらーっと書いている感じがあります。

 

今現在の私の字

 

結構な癖字と言われます。

konnnitiha.png

 

ひらがなだとわかりにくいですかね?

漢字になると、ひらがなとの大きさの兼ね合いや漢字自体のバランスを整えるのに苦労します。

なんか上下に間延びしたような字になったり。

<スポンサーリンク> Advertisement

字の改善点

 

一番言われるのは、ペンの持ち方ですよね。

私の場合ペンを握たような持ち方をしていたので、余計な力が入っていました。

 

そのせいでめっちゃ字が濃かったり、時には紙が破れたり、、、

ペンは握るのではなく、親指、人差し指、中指でつまむ

この感覚を身に付けていきたいです。

 

そして、きれいな字のイメージをはっきり持つことも大事ですよね。

例えば「ペンギンを書いてください」って言われても、なんとなくイメージはできるけど、絵にかけない、、、!みたいなことないですか?

 

私はそれは字を書くときにも当てはまっていると思っていて、同様に「綺麗な字」ってなんとなくイメージはできるけどはっきりとはわからない、みたいなことになっているのではないでしょうか。

 

そこは市販のペン習字の本などを買ってきて、

きれいな字を見る→頭の中でイメージする→お手本の真似して書く

という3ステップを取り入れていこうと思います!

 

実はいままでゲームの「美文字トレーニング」は使ったことがあるのですが、ただお手本をなぞっているだけだったので、いざ文字を書こうとしても綺麗な字をはっきり思い浮かべることができなかったんです。

 

だから、次にペン習字などをするときは「頭の中でイメージする」ことで綺麗な字のイメージを定着させようと思います。

おわりに

ちなみに一時期は通信のユーキャンのペン習字もいいなぁと思っていたのですが、本屋さんならテキスト500円くらいで売ってます。まずはそれで練習するのが良いんじゃないかなぁ。

でも先生に添削してもらえるのは魅力的ですよね。

今年中には、市役所に行ったり、文字を書く場面にあっても堂々と字が書ける自分になります!宣言!

 

ではまた!